医院紹介

医院紹介

外観
診察室

阪急茨木市駅徒歩6分の場所にある当医院は、「パンダ」をトレードマークに皆様が気持ちよく通っていただけるよう、清潔できれいな空間を心がけています。歯に関するご相談だけでも承っておりますので、ご連絡下さい。

院内のご紹介 院内の写真

設備紹介

スリッパ 当院はスリッパも抗菌。赤いボタンを押すと自動的にスリッパが出てきます。
患者様に履いていただくスリッパには、3カ所に殺菌灯が設置されたスリッパ専用の保管庫を用意しております。
スリッパの表面はもちろんのこと、裏側や内側まで殺菌します。
このスリッパ保管庫は厚生労働省の薬事許可を受けた医療器具です。
ブドウ球菌や大腸菌、水虫菌などを殺菌することができます。
パウダールーム

紙コップを用意しておりますので、歯を磨いていただけます。

診療台横のモニター

診療台には専用のモニターがついており、レントゲン写真口腔内カメラで撮影した虫歯や歯肉の写真を見ていただくことができます。
また、治療の進め方をモニター上でアニメーションを使用して、できるだけわかりやすく説明させていただきます。
待ち時間には安らぎの音楽と映像を流しており、少しでも気持ちをリラックスしていただけたらと考えております。

機材紹介

クラスB高圧蒸気滅菌器

クラスB高圧蒸気滅菌器

当医院で使用している高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)は、医療先進国であるヨーロッパ規格のクラスB条件をクリアしたドイツMELAG社製バキュクレーブ31B+です。
一般的に歯科医院で使用されることの多い高圧蒸気滅菌器は、クラスNといわれ、残念ながら滅菌できる器材に限りがありました。
クラスB高圧蒸気滅菌器は徹底的な空気除去を行い、真空にすることによって、器材の細部まで高圧蒸気滅菌を行うことができます。それによって、複雑な形状や様々な種類の器材を滅菌することが可能となりました。
クラスB高圧蒸気滅菌器は今後グローバルスタンダードになる滅菌クオリティであると考えております。
また、専用の化学的インジケーター「メラコントロール」を用いて、滅菌がきちんと行われているかどうかを定期的に確認しております。

光学的う蝕検出装置

光学的う蝕検出装置

目で見たり、触って歯の硬さを調べたり、レントゲン撮影をしたりして、虫歯を探し出し、削るかどうかの判断をしますが、
この器具は、歯にレーザー光線を当てることにより、虫歯の程度を測定し、虫歯の程度を0から99までの値で数値化してくれます。
この数値、および歯磨きの程度、治療している歯の本数などを参考にして、治療を行うのか、経過観察していくのかを患者様との相談との上、決めさせていただいております。 なお、この虫歯検査は痛みを感じることはまったくありません。

歯面清掃用ハンドピース

歯面清掃用ハンドピース

細かな粒をスプレー状の水と一緒に歯の表面に当てることにより、歯の着色をとる器具です。
平均粒子54μmの細かいパウダーが歯の表面を転がるように動くので、歯の表面へのダメージを最小限に抑え、スピーディーに歯垢や着色を落とします。痛みもほとんど感じません。

クリスタルアイ(歯科用測色装置) クリスタルアイ(歯科用測色装置)
白い歯になりたいと思っても、現在の自分の歯がどのような色なのかを客観的に把握するのはとてもむずかしいことです。
歯の色というものは、人の顔と同じくとても個性豊かで、真っ白の歯というものはほとんどなく、黄色や、オレンジやグレーのような色が混ざっており、歯の先端付近と根元付近では色が異なります。
そしてこのような自分の歯の色の特徴を一本一本正確に記憶しておくことは困難です。
歯の色を測定するにしても、今までは測定する人や周りの環境(昼間なのか夜なのか、晴れているのか曇っているのかなど)によってどうしても差が出てしまうものでした。
しかし、このクリスタルアイによって、測定する人や周りの環境に影響されず、かなり正確に歯の色を測定することができるようになりました。
そして歯の写真を一本一本保存しておくことができるので、ホワイトニングで色が変化した場合には、変化する前と後の色をわかりやすく比較することができます。
またクリスタルアイを用いることにより、セラミックのかぶせものや詰め物などを作るときにも、周りの歯と色をあわせることが非常にしやすくなります。ただし、残念ながら完全に周りの歯と色を一致させることは不可能です。

→ ホワイトニングの詳しい内容はこちら
ホワイトニングでの歯の色の変化を実感できます。
エルビウムヤグレーザー(Er:YAGレーザー)

エルビウムヤグレーザー(Er:YAGレーザー)

歯科医院で使用されるレーザーには何種類かありますが、当医院では高パルス型の最新のエルビウムヤグレーザー(Er:YAGレーザー)を使用しています。このEr:YAGレーザーは、厚生労働省が認可した虫歯を除去できる唯一のレーザーです。Er:YAGレーザーの優れているところは、レーザーをあてた表層のみで作用するので、他のレーザーよりは周囲組織や組織深部への影響が少なく、安全性の高いレーザーと言われています。
ただし、すべての虫歯がEr:YAGレーザーのみで除去できるわけではありません。Er:YAGレーザーで虫歯を削ることができるのは、初期の虫歯のみとお考えください。あまり大きな虫歯をEr:YAGレーザーのみで除去するのは時間がかかりすぎて、かえって効率が悪いです。
歯周病に対してもEr:YAGレーザーを用います。歯と歯茎のすきま(歯周ポケット)の中の歯石の除去や、歯周ポケットの中にいる細菌の死滅に効果的と考えられています。またレーザーの尖端から出る滅菌水により歯周ポケット内の汚れを洗浄することができます。

デジタルレントゲン

デジタルレントゲン

X線照射線量を大幅に低減した人体に優しい最新型のデジタルパノラマ撮影機器を導入しております。
歯科医院での診断用X線撮影の実効線量は、世界の平均自然放射線の約1/200程度です。
デジタルカメラと同様に、現像が不要ですので、撮影したレントゲンをすぐに確認することができます。
撮影したレントゲン写真は診療台横のモニターで拡大して見ていただくことができます。

ペンスコープ(口腔内カメラ)

ペンスコープ(口腔内カメラ)

前歯の裏に隠れている虫歯や歯石、奥歯の虫歯、歯肉の状態など普段見ることが困難な場所を患者様に確認していただく時に、今まで歯科医院では手鏡で見ていただいておりましたが、正直とてもわかりにくいものでした。
当医院では専用の口腔内カメラによって虫歯や歯石を写真に撮らせていただき、写真を診療台横のモニターで拡大して見ていただくことができます。
そしてモニターを見ながら、今後の治療の進め方をご相談させていただきます。

口腔外バキューム

口腔外バキューム

強力な吸引力で粉塵などを吸い取るための器械です。
当医院では、口腔外バキュームを必要に応じて使用することによって、診療室内の空気を清潔に保つよう心がけております。

拡大鏡・双眼ルーペ

拡大鏡・双眼ルーペ

ルーペを使用することによって、裸眼では見えにくかった細部まで確認できますので、治療精度の向上につながります。
当医院では、必要に応じてルーペを使用しております。

歯面研磨専用ハンドピース

歯面研磨専用ハンドピース

この器具は、口腔内のお掃除の最終仕上げに用います。様々なタイプのブラシがありますので、患者様に最適なブラシをその都度選択し、歯を傷つけることなく、歯の着色や汚れを一本一本効果的に落とすことができます。

多目的超音波スケーラ

多目的超音波スケーラ

歯肉縁上縁下歯石(歯茎の上に見えている歯石や歯茎の中に隠れている歯石)除去や歯周ポケット内の洗浄、根管治療時の清掃洗浄など、多目的に使用することができます。
超音波振動によって歯を痛めることなく、歯周病の予防や改善のために歯周病の原因である歯垢(プラーク)や歯石、バイオフィルムを効率よく取り除くことができます。

デジタル口腔撮影装置

デジタル口腔撮影装置

一般的なデジタルカメラとは異なり、歯科医院専用に作られたデジタルカメラです。
一般的なデジタルカメラでは、色の補正が自動で行われることが多く、なかなか歯の自然な色そのままを撮影することが難しかったのですが、このカメラでは歯の色を自然に撮影することができます。また、口の中全体の写真もきれいに撮影できるよう設計されています。

ホワイトニング用測色器

ホワイトニング用測色器

本来数値化することが難しい歯の色を数値化する器具です。
測色器の先端を歯にあてるだけで、ご自身の歯の色を18段階の数値で表示します。

歯科用治療器具保管庫

歯科用治療器具保管庫

オートクレーブにより滅菌した治療器具を保管する殺菌灯付きの収納庫です。